日本の誇る、パワフルなライブパフォーマンスで、
イベントや開店宣伝を賑やかに華やかに!
東京の若手実力派チンドン屋です。

パフォーマンス中など、お電話に出られない場合がございます。

留守番電話にメッセージをお願いします。

東京都立川市
  1. 全日本チンドンコンクール その2
 

全日本チンドンコンクール その2

2015/03/06

チンドン界における春の一大イベント、

そして、春の富山名物、

全日本チンドンコンクール』について、

その内容はいったいどんなものなの?ということをお伝えいたします。

 

コンクール、と銘打たれていますので、メインは土曜日に行われる予選と、

翌日日曜の本選。

 

予選は、全国から集まったチンドン屋が4ブロックに分かれ、

各チームについてくださったスポンサー様の宣伝を、

演奏で、口上で、踊りで、お芝居で、衣装で、仕掛けで、お笑いで(…?)などなど、

様々な技とアイディアを駆使して披露いたします。

時間制限もあり、3分を超えたら失格。

これもなかなか、ドキドキ感を演出してくれます。

審査員は、富山の、音楽や演芸などに所縁のある方々。

 

そして、

各ブロックの上位1位2位、8チームが予選通過となり、本選への挑戦権を手にします。

 

翌日、本選。

こちらは、トーナメント形式で、準々決勝、準決勝、決勝と進みます。

同じスポンサー様の宣伝となるので、それぞれのチームの切り口の違いなども見どころでしょう。

勝ち抜くと、打ち合わせや準備もそこそこに、またすぐに次の出番が回ってくるので、けっこう大変です。

そんな中を戦い抜き、勝ち残ったチームが、日本一のチンドン屋となります!

 

昨年の準々決勝はこちら。好評だった演目です。サックスと笛を吹いてるのが私です。

 

競技形式ですので、「勝負」という意識もありますが、

それよりなにより、

スポンサー様はもちろんのこと、お客様にどれだけ楽しんでもらえるか、喜んでもらえるか、

それが第一!!

それがチンドン屋だな〜、と思います。

 

さてさて、チンドンコンクールの楽しみは、それだけではありません。

なんてったって、年に1回、全国からたくさんのチンドン屋が集まるのですから、

他にもお楽しみが盛りだくさん!

 

そちらについては、また次回…

 

最後に、

今年のチンドンコンクールは是非とも、

『チンドン好井&チンドンさかえや+X』チームを応援のほど(ドドン)

よろしくお願い申し上げま〜す!!










 


チンドンさかえや

電話番号:090−7805−9765

所在地 :東京都立川市


お問い合わせ