日本の誇る、パワフルなライブパフォーマンスで、
イベントや開店宣伝を賑やかに華やかに!
東京の若手実力派チンドン屋です。

パフォーマンス中など、お電話に出られない場合がございます。

留守番電話にメッセージをお願いします。

東京都立川市
  1. シゲミのチンドン日記
 

シゲミのチンドン日記

2014/12/17

さかえや代表大高シゲミの日々を綴ります。

チンドンの活動はもちろんですが、

大好きなプロレスネタや、日常のささやかなことなども併せてお楽しみいただこうと思います…

 

細々とした日記は、以前はアメブロに書いておりました。

過去記事はそちらをご覧くださいませ。

アメブロのブログ → 『シゲミミ!!』

毎年春、富山で行われる、チンドン界きってのビッグイベント、

全日本チンドンコンクールの、コンクール本編以外のお楽しみについて。

 

今年2015年第61回の開催は、4月3日(前夜祭)、4日(土)、5日(日)ですが、

ほとんどの出場チンドン屋は前夜祭の3日から現地入りいたします。

 

その中から選抜で、3日夜に、『幽玄ちんどん夜桜流し』をいたします。

18:30から城址公園(松川周辺)、20:30から桜木町を練り歩きます。

 

今回、私のチームはこちらには参加いたしませんが、

きっと桜の咲くであろうこの時期、ちょうどいいお花見タイムに、チンドン屋が参上して賑やかさを演出!

リクエストにもお応えできるかもしれません。

翌日からのコンクールへの期待感も盛り上げます!

 

翌4日(土)予選の日も、市内各地での宣伝、

スポンサー様訪問、ラッピングバスなど、街のいたるところでチンドン屋と出会うこととなるでしょう!

 

そして、コンクール予選が終わった後も、ありますよ、お楽しみ。

毎年、東京・大阪・九州と、各地域のチンドン屋たちが持ち回りで担当する『チンドン特別ステージ』。

18:00〜グランドプラザにて。

今年は我らが東京チームの担当!!

 

コンクールにおいてはお互いライバルであるチーム同士が、各地域の特色を活かしたエキシビジョン的ステージを披露いたします。

東京チームの特色は、何といっても、

江戸の粋、そして脈々と受け継がれた伝統。

数年前までは、それをまさに体現していただけるベテランの方たちがたくさんおりましたが、諸々の事情でだいぶ少なくなってしまいました。とても残念なことです。

でもでも、まだまだ元気に出演される方もおりますし、我々若手たちにも受け継がれてるんです!!

そんなところをお見せできる演出を、目下思案中です。

懐かしさの中に新しさがある、新しさの中に懐かしさがある、そんなステージを目指します。

私たち「チンドン さかえや」チームも、仕掛けていきますよ!!

実は個人的に、これが一番楽しみだったりして…

 

そして翌日5日(日)。

本選が終わった後は、チンドン大パレード!!

14:30から大手モールにて。

出場のチンドン屋はもちろんのこと、素人チンドンの方や、地元の吹奏楽等々による大パレード!!

こんなパレード、日本全国、どこへ行っても見られませんよ。

富山市内が大お祭り騒ぎだ!!

※各イベントは雨天時には変更になる場合がございます。詳しくは全日本チンドンコンクールのホームページをご覧くださいませ。→こちら

 

北陸新幹線も開業した折、どうぞ皆様のご来場お待ちしております。

ご期待ください!Don't miss it!!








チンドン界における春の一大イベント、

そして、春の富山名物、

全日本チンドンコンクール』について、

その内容はいったいどんなものなの?ということをお伝えいたします。

 

コンクール、と銘打たれていますので、メインは土曜日に行われる予選と、

翌日日曜の本選。

 

予選は、全国から集まったチンドン屋が4ブロックに分かれ、

各チームについてくださったスポンサー様の宣伝を、

演奏で、口上で、踊りで、お芝居で、衣装で、仕掛けで、お笑いで(…?)などなど、

様々な技とアイディアを駆使して披露いたします。

時間制限もあり、3分を超えたら失格。

これもなかなか、ドキドキ感を演出してくれます。

審査員は、富山の、音楽や演芸などに所縁のある方々。

 

そして、

各ブロックの上位1位2位、8チームが予選通過となり、本選への挑戦権を手にします。

 

翌日、本選。

こちらは、トーナメント形式で、準々決勝、準決勝、決勝と進みます。

同じスポンサー様の宣伝となるので、それぞれのチームの切り口の違いなども見どころでしょう。

勝ち抜くと、打ち合わせや準備もそこそこに、またすぐに次の出番が回ってくるので、けっこう大変です。

そんな中を戦い抜き、勝ち残ったチームが、日本一のチンドン屋となります!

 

昨年の準々決勝はこちら。好評だった演目です。サックスと笛を吹いてるのが私です。

 

競技形式ですので、「勝負」という意識もありますが、

それよりなにより、

スポンサー様はもちろんのこと、お客様にどれだけ楽しんでもらえるか、喜んでもらえるか、

それが第一!!

それがチンドン屋だな〜、と思います。

 

さてさて、チンドンコンクールの楽しみは、それだけではありません。

なんてったって、年に1回、全国からたくさんのチンドン屋が集まるのですから、

他にもお楽しみが盛りだくさん!

 

そちらについては、また次回…

 

最後に、

今年のチンドンコンクールは是非とも、

『チンドン好井&チンドンさかえや+X』チームを応援のほど(ドドン)

よろしくお願い申し上げま〜す!!










 



富山市で行われる「全日本チンドンコンクール」

今年の開催は4月3日(金)(前夜祭)、4日(土)、5日(日)。

富山県民会館その他にて。

 

全国のチンドン屋が集まって、その技を競います。

 

こんなに奇妙でオリジナルで面白い祭りは他にはないんじゃないでしょうか。

かく言う私も、チンドン屋になる前、この祭りに衝撃を受け、

すっかりチンドン屋の世界にハマってしまったのでした。

その辺のいきさつは、ここのどこかに。 

 

そんなコンクール、私は9回目の出場となりますが、

今回はまたまた特別な想いを込めての出場となります。

チーム名は、

「チンドン好井&チンドンさかえや+X」

 

昨年新しく屋号を立ち上げた私と好井ちゃんが、ゲストを迎えて初参戦!

富山に新風を巻き起こしてきたいと思います!!

 

毎年「東京」「大阪」「九州」と、地域ごとのチンドン屋が担当する夜のステージも、

今年は東京チームの出番となりました。

こちらでも、面白いことをやっちゃうぞ!!

 

乞うご期待!!


チンドンさかえや

電話番号:090−7805−9765

所在地 :東京都立川市


お問い合わせ